カテゴリ:出展情報等( 97 )

くまの古道美術展に出展します

「くまの古道美術展in紀伊長島2016」に出展します。


美術展会場は
三重県北牟婁郡紀北町紀伊長島区長島内の
松本「風の広場」〜本町交差点 古民家等特設ギャラリー

僕の展示会場はその中の
b 旧商工会館


会期は
2016年3月19日(土)〜21日(月・祝)
10:00 〜17:30(最終日は15:00まで)

*ですが、僕は今回展示ではなく、自身の写真を含めたライヴアート(僕のシューティング、silsil、松田真哉のペイント、伊藤怜子、Tisavoのミュージックとcafe scaleのカフェの融合によるインプロビゼーションでインスタレーションのこれまでにない生のアートの融合体)の体験型ショーを、3月20日(日)の17:00スタートで行います。
終演予定は18:30です。

是非この日この時間に、ここに来てください。

19日や当日のそれまでの時間は公開制作、翌21日は行為の残骸としてのインスタレーション作品としてお楽しみいただければとは思いますが、何と言っても今回このために多くの共同制作者を迎えて1夜限りのジャンルの枠を乗り越えたセッションを行います。

他ではなかなか見れないこのライヴアートの時間と空間を体感しに来てください!

みやちとーる 作品タイトル
Now and Here #1
featuring silsil, Shinya Matsuda, Satoko Ito, Tisavo with cafe scale


20日はスタート時間の少し前からドリンクの提供を行います。
是非ゆったりとお楽しみください。

また終演後には出演者の交通費や制作費の補助のために投げ銭箱を用意させていただきます。
もしライヴに大変満足いただけましたら皆様からのご支援いただけると幸いです。

d0126033_2251217.jpg

d0126033_22164916.jpg

d0126033_2216197.jpg



☆共作者紹介

まずはライブペインティングのお二人。
二人とも僕も参加させてもらっているMoodoorという開催30回以上を誇るアートと音楽の融合イベントの主催者で、関西ではお馴染みのイベントLove Sofaでもフロアでライブペイントしているあの二人です。
それぞれのライブペイントも勿論魅力ですが、僕はこの二人だからこそ繰り広げられる二人の絵描きのせめぎ合いが大好きです。

■silsil(シルシル)
“the loving creature…”
女性の心世界を表現するアーティスト。「色気」を作品表現の基軸とし、女性を中心に静物などの作品も発表。「色気」=「生気」という考え方のもと、生々しさが心へ及ぼす振動(vibration)を信じ描く。ライブペイントにおいてはそれを体現(groovyvitalism)している。
【HP】http://www.silsil.info/
【twitter】@silsil_ism 
【Facebook】https://www.facebook.com/silsil.ism

■松田真哉
Shinya Matsuda。絵描き。
体全体と想像力を駆使し、独創的で新奇な色の宇宙を描いていく。そしてその絵に息を吹き込み、キャンバスの中に命を灯します。
【facebook】http://www.facebook.com/shinya.matsuda.39
【twitter】@MAMACHARI_tter 


そしてお次は音楽

大阪なんばハッチの麓で開催されている湊町リバープレイスフリーマーケット・ライブを主催したり何かとアートと音楽の融合を図るR&B,Soul,Popsバンド「Orient-Vesper」のキーボーディストにしてソロでも活躍する伊藤ちゃんと、勿論自身がメインヴォーカルとしても活躍するソロアーティストであり、はたまたあのJ-アフリカンアーティストのバンドではコーラス担当としてアフリカツアーやフジロックのステージにも立つTisavo!


■伊藤怜子(イトウサトコ)
山口県山口市出身。
鍵盤奏者。
バンド Orient-Vesper keyboard
ハートが教えてくれる音を、
鍵盤に乗せるスタイル。
景色が見える音楽が好きです。
【Blog】 http://sacology.jugem.jp
【twitter】 @sacochan0107 
【Orient-Vesper official home page】 http://orient-vesper.jimdo.com


■Tisavo(チサーヴォ)
「和」の響きを持つ歌声で、大地や水の育み、人の繋がり、愛の循環や癒しをテーマに力強く表現する。
会ったことがなくても、血が繋がってなくても世界中が音を通じて Family になれると信じて歌う。

音楽経歴
2012年、ポップスユニット「AISHA'sm」のメインボーカルとしてミニアルバム「LUCKY STREET」をリリース。
2013年、Singer song-wrighter “Tisavo”としての活動を始める。
2015年、4曲入りミニアルバム「FOREST of GEMSILICA」をリリース。
○ホームページ http://tisavoice.wix.com/tisavo
○BLOG http://ameblo.jp/tisavo/
動画✨「FOREST of GEMSILICA 」ダイジェスト


そしてカフェ!
会場の雰囲気を作る、インスタレーションの一環としてのカフェは、その提供するドリンクによっても会場を形成する一部となるはずです。


■cafe scale
2002年、三重県尾鷲市にオープン。
鉄工所を改装したカフェ。
ネルドリップのコーヒー、手作りスイーツとともに居心地の良い空間の提供につとめている。
雑貨と焼き菓子の販売も手がける。
近年は野外イベントなどにも出店。
野外でもコーヒーの変わらぬ美味しさの追求、居心地の良い空間の提供に務めている。
【Blog】 cafe scale の小さな世界


そして急遽3セットのセット間の転換時間とスタート前にDJとしてステキフェスのレジデントDJとしてもお馴染みの二人、kei tachibanaとRYOTAの参加が決まりました!
始まる前からわくわくドキドキ胸を高鳴らせておいてください!
[PR]
by sweetsjunky | 2016-03-17 02:20 | 出展情報等

Moodoor vol.31 〜March〜

d0126033_14462298.jpg



今週3月6日日曜日は、いつも僕がライヴシューティングで参加させてもらっているイベントMoodoor vol.31 〜March〜があります。
silsilさんと松田くんが中心となって主催してるアートの展示とライブペインティングと音楽が混ざり合った、とてもステキなイベントです。
しかも今回は何とライブペインターが4人も登場!
いったいもうどうなっちゃうのか僕にもわかりませんが、楽しい凄い時間と空間になる事は間違いないと思います!

そして僕が行うライヴシューティングって何やねん?って思う人も居ると思うけど、基本的に僕はデジタルカメラを持ってペインターやミュージシャンや会場内の写真を撮ります。
すると撮った写真は、一切セレクトされることなく数秒後には横にあるスクリーンに撮影した全ての写真が順番に映し出されます。
背中を向けて書き続けるペインターの表情や描かれた絵の細部がアップでスクリーンに映されるかもしれませんし、ミュージシャンの手元や口元や後ろ姿がスクリーンに映されるかもしれません。
また、僕がカメラのレンズを向けシャッターを切る事でそこに独特の緊張感が生まれ、もしかしたらそれはその場の持つグルーヴにまでうねりを拡大させるかもしれません。

絵描きとミュージシャンと写真家の三つ巴のジャムセッションを軸に、会場に展示されたアート作品と、会場となるkitchen bar ma-haさんの美味しい飲み物や食べ物、そして見に来てくれたオーディエンスのみんなで作り上げる極上のインプロビゼーションにしてインスタレーション作品。
その作品を最後に完成させるのは、そう!あなた!見に来てくれるあなたです。
作品「Moodoor vol.31 〜March〜」の最後のワンピースとなるあなたのお越しをお待ちしています!!!

******
Moodoor vol.31〜March〜
2106.3.6(sun) OPEN18:30 / START 19:00
Door:2000yen(1D付き)※小学生以下無料
今回はライブペイントが4名!と色とりどりの世界を楽しんで頂ける構成にてお送りしますMoodoor!ぜひほっこりしにきてね。
音楽:Tisaavo / hotel chloe / 小川倫子
ライブシューティング:みやちとーる
ライブペイント:松田真哉 / silsil / tsubasa. / コジマユイ
アート:silsil / 松田真哉 / umisorara / elly / 槇田恭子 / projection / tsubasa. / コジマユイ
********


Facebookイベントページはこちら
[PR]
by sweetsjunky | 2016-03-04 14:47 | 出展情報等

朝霧JAMS'写真展 in 大阪「What a beautiful day」開催決定!

僕みやちとーる、朝霧ジャムに朝霧JAMS'(あさぎりじゃむず)として参加する事今年で10年目(制作部で撮影担当するようになって9年目)の今年、ついに関西で朝霧ジャムの写真展を、同じく朝霧ジャムズ制作部撮影班のトゥッティーニとの2人展として開催します!!!

会場はここ最近僕がいつもフジロックの写真展をさせてもらっている南堀江のbig cakeさん。
今回なかなか在廊できる日が少ないかとは思いますが、みなさんのお越しをお待ちしています!
朝霧ジャムのあのピースフルな雰囲気を写し撮った写真達に囲まれて朝霧ジャムに想いを馳せましょう!

また現在朝霧ジャムズでは当日運営のお手伝いを一緒にしてくれる当日ボランティアスタッフを募集しています。
気になる人はジャムズホームページのボランティア募集のページをご覧戴き、更に写真展に来てその雰囲気を楽しんでもらえればと思っています。
一緒に朝霧ジャムを作りましょう!楽しいよ!

朝霧JAMS'ホームページ
http://www.asagirijams.info

d0126033_2230375.jpg



朝霧JAMS'写真展 in 大阪
『What a beautiful day』

【概要】
静岡県富士宮市の朝霧高原で毎年行われているキャンプインフェスティバル「朝霧ジャム」を、関西のみんなにももっと知ってもらいたい!
こんなにハッピーでピースに溢れたフェスを形作っている一つであるボランティア団体「朝霧JAMS'(あさぎりじゃむず)」の楽しさを知ってもらって一緒に朝霧ジャムをつくりたい!
そんな思いでここ関西でも朝霧ジャムの写真展を開催します。
関西から朝霧ジャムズオフィシャルカメラマンとして参加している二人の写真家が、昨年撮影した写真達を会場に貼り巡らせます。
朝霧ジャムに行ったよ!今年は行きたい!という人から当日ボランティアに興味があるという人までぜひぜひ沢山の朝霧ジャム写真に囲まれに来てください。


【写真家】
みやちとーる
トゥッティーニ


【会場】
big cake
〒550-0015 大阪市西区南堀江4-9-36 ジョエロ堀江1F
Tel: 06-6578-8010
http://bigcake.jp
入場無料ですが、会場はBARなので1オーダーお願いします。


【日程】
2015年9月3日(木)〜13日(日)
但し5日、10日、11日は休み

【時間】
平日19時〜0時
土日15時〜0時(但し最終日は21時まで)


【Photographer紹介】
◎みやちとーる
ステキ工房代表 写真家
2007年より朝霧ジャムズ制作部にて写真撮影担当。
「Thank you fujirockers!!!」シリーズ等写真展多数。
音楽やアート、フェス、丁寧な暮らし等、人の気持ちが集まるものが好物。
残された写真はもとより、撮る事そのもの、シャッターを切る行為そのもので人の気持ちを動かせたらと思って写真を撮っています。

◎トゥッティーニ
ライブステージ・スポーツフォトグラファー
200を超えるアーティストのライブステージカメラマン、アーティスト写真を手がける。
それまでオーディエンスとして参加していた朝霧Jamに2013年初めてボランティアスタッフとして参加し、仲間と創りあげる時間の素晴らしさに目覚める。
朝霧Jamで会える人々の笑顔がエネルギーの源です。
Love & Peace♪
[PR]
by sweetsjunky | 2015-08-28 22:40 | 出展情報等

明日はMoodoor vol.29 〜晴〜でライヴシューティングします!

またまたやってきます!ライブペインティングを中心としたアートと音楽のイベントMoodoor!今回vol.29のテーマは〜晴れ〜。
美味しい食事やドリンクを出すkitchen bar ma-haさんでアート展示に囲まれて3組のミュージシャンのライブと、ライブペインター2人による見ている間にどんどん変わっていくライブペインティングショー、そして、そのミュージシャンとライブペインターを更には会場全体を、僕がライヴシューティングと称してデジタルカメラで撮影して、撮影全コマ直ぐに壁面にあるスクリーンにプロジェクターで投影します。
なかなかジャンルレスな楽しみ方の出来る他にないイベントなのでぜひ体感してもらいたいです。
お値段も2000円で1ドリンク付いてくるお手軽さです。
詳細はリンク先のイベントページをご覧ください。
お待ちしています!

ーーーーーーーーーーーーーー
Moodoor vol.29 〜晴〜
@ kitchen bar ma-ha ( 本町橋 )
ーーーーーーーーーーーーーー

2015.8.29(土)

【オープン】18:30
【スタート】19:00
【クローズ】22:30
【当日入場料】2000円(小学生以下無料)\1ドリンク付
★当日でもふらっと遊びにいらしてくださいね★

ーーーーーーーーーーーーーー

★ Live Music ★
花柄ランタン
Nonsugar
yumemiflower

★ Live Paint ★
松田真哉
silsil

★ 展示Art ★
silsil
松田真哉
umisorara
elly
みやちとーる
槇田恭子
projection
Kajikawa daisuke

★ Live Shooting★
みやちとーる

―――――――-
kitchen bar ma-ha
―――――――-
【住所】大阪府大阪市中央区本町橋2-14
【tel&fax】06-6809-1762
―――――――-
Moodoor
―――――――-
【twitter】
http://twitter.com/moodoor_art
【facebook】
https://www.facebook.com/moodoor.art


―◆ 出演者プロフィール ◆―

≪≪≪ Music ≫≫≫

■花柄ランタン
花柄ランタンは例えるなら商店街の小さなお店で。「今日も客来ぉへんなぁー」なんていいながら、あなたのことをお待ちしております。特徴的には、ゆっくりじっくり聴く曲が多いのと、この街やこの人、暮らしについての歌が多いこと。決してきらびやかではないけれど、私たちの歌の中に、あなたがいるような、そんな音楽でありたいです。中田ぷきと村上真平の二人ぐみです。
動画✨http://youtu.be/7xh7KHpCWDU

■Nonsugar
『絵のある風景で歌を』『生活の中に絵を』というコンセプトで活動中のシンガーソングライター。
絵描きをゲストとして呼びイベントを開催している。
代表的なイベントは『深海クジラは二進数の月面を歩く』2013年8月には、コジマ憂唯、松田真哉やsilsilら11名の絵描きが〈新世界〉をテーマに展示。11のライヴを開催。
絵を窓と呼び『まどぎわ』展を不定期に開催。絵のある空間でライブを行っている。
歌に込められた言葉は、描かれた風景のようでどこか懐かしさがある。
過去や未来の自分が今を見つめているような風景。絵の世界、この地球ではない世界の住人のこと。君とは平行世界の僕のこと。
【HP】http://www.nonsugarspace.com/
【twitter】Nonsugar_space
【facebook】spacenonsugar
動画✨『Magic』
https://youtu.be/9ZQw8471KXo

■yumemiflower (ゆめみふらわー)
Singer / Song writer

「読後感のあるライブ」をテーマに、うたっています。

 深層心理を ものがたり に変えて、

 ファンタジーとシュールをないまぜに。

コンテンポラリーダンサーやタップダンサーとのジョイントをはじめ、エレクトロニカユニットでの作詞、ポエトリーリーディング、カフェやアートスペースでのイベント企画、フリーペーパーでのエッセイ執筆など多方面で活動中。

2015年5月、1st mini album「UTOPIA」をリリース。

HP◎http://harucocco0127.wix.com/yumemiflower
BLOG◎http://yumemiflower.tumblr.com/
Twitter◎harucocco0127
動画✨http://m.youtube.com/watch?v=1zhI8A1Xm3w


≪≪≪ Art ≫≫≫

☆ Live Shooting☆

■みやちとーる
ステキ工房代表/写真家/2010年写真集「永遠の夏休み」出版。朝霧ジャムやりんご音楽祭等の公式カメラマン、フジロックをモノクロフィルムで追い続けている写真展「Thank
you fujirockers!!!」シリーズの開催、音楽やアートの近くでの撮影が好物。笑
信条は写真はコミュニケーションアート!
撮影行為そのものでも表現したい!

☆ 展示Art ☆

■silsil(シルシル)[+Live Paint]
“the loving creature…”
女性の心世界を表現するアーティスト。「色気」を作品表現の基軸とし、女性を中心に静物などの作品も発表。「色気」=「生気」という考え方のもと、生々しさが心へ及ぼす振動(vibration)を信じ描く。ライブペイントにおいてはそれを体現(groovy
vitalism)している。
【HP】http://www.silsil.info/
【twitter】@silsil_ism

■松田真哉[+Live Paint]
Shinya Matsuda。絵描き。
体全体と想像力を駆使し、独創的で新奇な色の宇宙を描いていく。そしてその絵に息を吹き込み、キャンバスの中に命を灯します。
【facebook】http://www.facebook.com/shinya.matsuda.39
【twitter】@MAMACHARI_tter

■umisorara
1983年沖縄県生まれ。
今、生きてます。
もの作りを通して素敵な出会いや、
出来事があればいいな。
したいことをやってみるumisoraraは幸せです。

■elly
動物を中心とした、ドローイング、カラー作品を多数制作。
動物の持つ、"生きる"ことへの純粋さを表現し続ける。
モットーは、下描きなしの直書きであること。ひとつひとつの線に極限まで集中し、命を吹き込みます。
現在は、紙にとらわれず様々な媒体にペイントをするなど活動の幅を広げている。

■槇田恭子
イラストレーター。
独特な眼差しの人物を、独特な色使いで描く。パワーがないようであるような、憂鬱なようで楽しいような、見る者の心を映し出すように、良い意味で“半端”な表現にこだわった作品を制作している。

■projection(プロジェクション)
写実的で装飾的な表現よりも、無機質で、抽象的な表現。単純な形の組み合わせによる、複雑に構成される形。直感的に、感覚的に惹かれるものを形に。

●作品制作
→ ficmitto.com
●写真
http://Instagram.com/projection_tm
●絵
http://www.pixiv.net/member.php?id=168096

■ kajikawa daisuke
ひとつひとつの「出遇い」を大切に…がモットー。
そこで生まれる飾らないまっすぐな”想い”。
その”想い”をありのままストレートに感じてもらうことをコンセプトに作品を手掛ける。
[PR]
by sweetsjunky | 2015-08-28 22:22 | 出展情報等

みやちとーるPhoto Exhibition 「Thank you fujirockers!!! vol.8 〜Have a nice festival〜」

今年もやってきましたこの季節が!
フジロックまで1ヶ月ちょっとというこのタイミングで開催されるみやちとーる写真個展「Thank you fujirockers!!!」もなんと8回目。
今回も一昨年、昨年と同様、フジロックにも出店しているbig cakeさんで行います。
みなさんぜひぜひ来てくださいね〜!


みやちとーるPhoto Exhibition
「Thank you fujirockers!!! vol.8 〜Have a nice festival〜」

d0126033_9511131.jpg



【会場】
big cake
〒550-0015 大阪市西区南堀江4-9-36 ジョエロ堀江1F
Tel: 06-6578-8010
http://bigcake.jp


【日程】
2015年6月23日(火)〜6月28日(日)

*時間変則的です、ご注意ください。
23日(火)〜26日(金) 19:00〜till late
27日(土) 15:00〜till late
28日(日) 15:00〜21:00


入場無料
*但し会場はBARなので1オーダーお願いします。


【概要】
2004年に勤めていた写真スタジオを辞めてフジロックに参戦して以来その虜となり、以後フジロックのスケジュールを空けるため勤める事なく自身で開業し毎年通い続ける作者が、今年もその魅力を伝えるため写真展を開催します。
カメラを携えフジロックを楽しむ中で出会った景色や出来事そして人々と、写真撮影というコミュニケーションを通して交わり、そのコミュニケーションの結果の写真プリントを、会場一杯にはり巡らせます。
モノクロフィルムで撮影し、自家現像、手焼き自家プリント中心の写真達を見て、重鎮フジロッカーも興味はあるけど行ったことないと言う人も、一足早く夏の苗場に想いを馳せてください!


【作者】
みやちとーる
1975年三重県生まれ ステキ工房代表 写真家
http://sutekifactory.com
twitter : @sutekifactory
facebookページ : みやちとーる(ステキ工房)

d0126033_952227.jpg

d0126033_952887.jpg

d0126033_9521428.jpg

d0126033_9521967.jpg


昨年の会場風景
d0126033_955582.jpg

d0126033_956266.jpg

d0126033_956858.jpg

d0126033_9561469.jpg

[PR]
by sweetsjunky | 2015-06-13 10:00 | 出展情報等

「Moodoor vol.25 ~Trip~」に みやちとーる はLive Shootingで参加します。

松田真哉くんとsilsilさんという絵描きさんが主催しているライヴペインティングを主体としたアートと音楽のイベント「Moodoor vol.25 ~Trip~」にLive Shootingで参加します。
d0126033_23462969.jpeg
d0126033_03365086.jpg



このイベントは、今回3組のミュージシャンが順に音楽を奏で、その間松田くんとsilsilさんによるライヴペインティングが行われていきます。

僕はこの2人のライヴペインティングがめっちゃ好きです。
2人である一つの目標とする絵に近づけていく為に描くのではなく、意志を持った二人が好きな様にその時その時を感じながら描き続けていきます。
どんどんそのキャンバスは表情を変えていき、例えば一人が緻密に細かく描きこんだその紋様を、突然もう一人がざっくり塗りつぶしてしまう事があったりもします。
二人は音楽ともセッションをしていますが、二人の絵描き同士もセッションをしています。
ジャムりまくっています。笑
二人のライヴペインティングは完成の絵を見るものではなく、ずっと見ている為のものです。
例えるなら、映画の最後のエンディングのシーンだけ見ても意味はなくて、最初から最後まで見るから楽しめる、その一言、その仕草の意味が分かる、そんなライヴペインティングです。

そして僕はそのミュージシャンとライヴペインターと会場を繋ぐべく、それぞれをデジタルカメラで写真を撮っていきます。
カメラはパソコンと繋がっていて、パソコンはプロジェクターと繋がっていて、撮影した写真は数秒後には会場のスクリーンに映し出されます。
もちろん僕も、ミュージシャンやペインター、またはオーディエンスに撮影セッションを挑んでいきます。

こうして音楽と絵と写真の三つ巴のジャムセッションが行われます。
特に今回は音楽3組ともに、以前撮影した事がある人が入ってるし、BuenaVistaに関しては何度か撮らせてもらってるので、ガッツリ行けるのではないかと楽しみにしています。

また、会場には今回のテーマ「〜Trip〜」になぞらえたアーティスト達の作品が展示されています。

なかなかこんなスリリングなイベントないよね。
僕が知る限りこのMoodoorだけじゃないかな。

ぜひぜひ!楽しみに来てください!
お待ちしています!


☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

『Moodoor vol.25』~Trip~

2014年8月2日(土)
@kitchen bar ma-ha(本町橋)

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

【オープン】18:30
【スタート】19:00
【クローズ】22:30
【前売入場料】1,500円
/1ドリンク付き!
【当日入場料】2,000円 (小学生以下無料)/1ドリンク付き!
―――――――-

★ Live Music ★
Buena Vista
大停電
Nonsugar

★ Live Paint ★
松田真哉
silsil

★ 展示Art ★
silsil
松田真哉
kajikawa daisuke
umisorara
井本由之
槇田恭子

★ Live Shooting★
みやちとーる
―――――――-
kitchen bar ma-ha
―――――――-
【住所】大阪府大阪市中央区本町橋2-14
【tel&fax】06-6809-1762
―――――――-
Moodoor
―――――――-
【facebook】
http://www.facebook.com/moodoor
【myspace】
http://www.myspace.com/moodoor_art
【twitter】
http://twitter.com/moodoor_art


―◆ 出演者プロフィール ◆―

≪≪≪ LIVE MUSIC ≫≫≫
■ Buena Vista (ブエナビスタ)
2010年1月大阪にて結成。
ウエノ タカユキ(Vo & A.Gt)と、岡村篤郎(E.Gt & Other Instruments)による2人組ユニット。
セカイイチ岩崎慧の歌うハローグッバイに感動し、2013年10月岡村が憧れた札幌の空の下へ移住。以後活動休止期間を経て2014年3月、札幌での岩崎慧とのツーマンライブ、大阪ワンマンを機にライブ活動を再開。
もともとエレキギターのみの演奏であった岡村篤郎が札幌の空気に感化され、"鳴らしたい音は全て二人で演奏する"という決意のもと、様々な楽器を演奏するようになる。
互いの現在地で培った経験を生かし、あえて離れた場所にて制作した音源を不定期にアップするコンテンツ「Buena Vista TUBE」を2014年2月より配信開始。
よりナチュラルな言葉と音を武器に、全国を旅しながらライブ活動を行っている。

■ 大停電
2014年結成。
ユーモラスにシリアスに音楽を描く。

■ Nonsugar
『絵のある風景で歌を』『生活の中に絵を』というコンセプトで活動中のシンガーソングライター。様々な絵描き、作家と共にクリエイティブなイベントを行う。
代表的なイベントは『深海クジラは二進数の月面を歩く』2013年8月には、松田真哉やsilsilら12名の絵描きが『新世界』をテーマに展示。11のライヴを開催した。

歌に込められた言葉は、描かれた風景のようでどこか懐かしさがある。過去や未来の自分が今を見つめているような風景。

『絵の世界、この地球ではない世界の住人のことを歌っているのかもしれません』

Nonsugar HP
http://www.nonsugarspace.com/


≪≪≪ Art ≫≫≫
☆ Live Shooting☆
■みやちとーる
ステキ工房代表/写真家/三重県出身大阪市在住。2010年写真集「永遠の夏休み」出版。朝霧ジャムやりんご音楽祭等の公式カメラマン、フジロックをモノクロフィルムで追い続けている写真展「Thank
you fujirockers!!!」シリーズの開催、音楽やアートの近くでの撮影が好物。笑
信条は写真はコミュニケーションアート!
撮影行為そのものでも表現したい!

☆ 展示Art ☆
■silsil(シルシル)[+Live Paint]
“the loving creature…”
女性の心世界を表現するアーティスト。「色気」を作品表現の基軸とし、女性を中心に静物などの作品も発表。「色気」=「生気」という考え方のもと、生々しさが心へ及ぼす振動(vibration)を信じ描く。ライブペイントにおいてはそれを体現(groovy
vitalism)している。
【HP】http://www.silsil.info/
【twitter】@silsil_ism

■松田真哉[+Live Paint]
Shinya Matsuda。絵描き。
体全体と想像力を駆使し、独創的で新奇な色の宇宙を描いていく。そしてその絵に息を吹き込み、キャンバスの中に命を灯します。
【facebook】http://www.facebook.com/shinya.matsuda.39
【HP】http://shinyamatsuda.com/
【twitter】@MAMACHARI_tter

■umisorara
1983年沖縄県生まれ。
今、生きてます。
もの作りを通して素敵な出会いや、
出来事があればいいな。
したいことをやってみるumisoraraは幸せです。

■ kajikawa daisuke[+Live Paint]
ひとつひとつの「出遇い」を大切に…がモットー。
そこで生まれる飾らないまっすぐな”想い”。
その”想い”をありのままストレートに感じてもらうことをコンセプトに作品を手掛ける。

■井本由之
造園家。現場での施工にとどまらず、一歩踏み込んで植物を身近に感じてもらえるようにその周辺を整えるデザインやモノを作ってます。また植物の楽しさを知ってもらうためアートイベントや展覧会への出展もしてます。2012年からインテリアデザイナーと共同で植物屋「BOTANIST」を始める。

■槇田恭子
イラストレーター。
独特な眼差しの人物を、独特な色使いで描く。パワーがないようであるような、憂鬱なようで楽しいような、見る者の心を映し出すように、良い意味で“半端”な表現にこだわった作品を制作している。

[PR]
by sweetsjunky | 2014-07-10 23:48 | 出展情報等

みやちとーるPhoto Exhibition「Thank you fujirockers!!! vol.7 〜風と音楽にゆられて〜」無事終了しました。

みやちとーるPhoto Exhibition「Thank you fujirockers!!! vol.7 〜風と音楽にゆられて〜」無事終了しました。

ご来場いただいたみなさま、行けなかったけど気にしてくれていたみなさま、ホントにありがとうございました。

本日搬出してきましたが、会場のbig cakeさんには昨年同様僕の今回の展示写真の一部と、会期中も来てくれた宇宙大使☆スターさんの写真(2008年に一緒に梅田のKARMAでフジロック写真展した時の写真)を常設で残していますよ!
ぜひお店に遊びに行ってください。

d0126033_08484907.jpeg
d0126033_08485628.jpeg


big cakeさんは今年もフジロックのオレンジコート、ステージ横に出店予定です。
こちらにも行ってみてくださいね!
お酒やカレーもおいしいし、僕はこのオレンジコートのbig cakeで買って呑むカフェラテが大好きです!

ではみなさん!苗場で会えるのを楽しみにしています!

big cake
http://www.bigcake.jp


[PR]
by sweetsjunky | 2014-06-25 08:50 | 出展情報等

みやちとーる Photo Exhibition 『 Thank you fujirockers!!! vol.7 ~風と音楽にゆられて~ 』

みやちとーる Photo Exhibition
『 Thank you fujirockers!!! vol.7 ~風と音楽にゆられて~ 』


今年もやってきましたみやちとーるがモノクロフィルムで撮るフジロックの写真展!
会場には昨年のフジロックで撮影した写真が所狭しと並べられています。
一足早く、苗場の雰囲気を感じて、今年のフジロックへと思いを馳せましょう!
また今年、苗場で笑顔で会えるのを楽しみにしています!

d0126033_16054572.jpg

会期
2014年6月17日(火)~6月22日(日)

時間 *変則的です、ご注意下さい。
17日(火)~20日(金) 19:00~till late
21日(土)  15:00~till late
22日(日)  15:00~21:00


会場
big cake(フジロックのオレンジコートに出店してるあのお店です!)
http://www.bigcake.jp/

〒550-0015
大阪市西区南堀江4-9-36 ジョエロ堀江1F
Tel: 06-6578-8010

入場無料
*但し会場はBarなので1orderお願いします


概要
2004年、僕は勤めていた写真スタジオを退社し初めてフジロックに行きました。
そして初日金曜一発目のグリーンステージで、僕は涙を流していました。

自分の目の前には何千もの人々が、同じ音楽を聴いて身体を揺らしていて、その向こうにはでっかいステージにたった5人で音を奏でるミュージシャンがいて、その向こうには緑の木々が山を作り、その向こうに青い空が広がっていました。
後ろを振り向くと、同じ様に何千もの人々が同じ音楽を聴いて身体を揺らしていて、その向こうには同じ様に緑の山があり青い空がありました。
青い空と緑の山に包まれて、ここにいるみんなが同じ音楽を聴いて身体を揺らしている。
あぁ、きっと、この時間と空間がそのまま広がって行けば、世界は平和になるんだなぁと、僕は音楽で初めてピースを感じました。
頬の涙を苗場の風が乾かす頃には、僕は両手でピースして天に差し出していました。

2007年からこの苗場の空気感をもっとたくさんの人に知ってもらって、フジロックに行って欲しいと思い、毎年写真展を続けています。
ステージのミュージシャンの写真はないですが、会場の優しくも厳しい自然と、ピースフルな空気感を捉えたモノクロ手焼きプリントを中心に150枚以上(予定)展示します。
ぜひ写真展を見に来て、一足早く夏の苗場に思いを馳せてください!
そして夏の苗場でまたお会いしましょう!



昨年の会場風景
d0126033_23350486.jpeg
d0126033_23350175.jpeg
d0126033_23351115.jpeg
d0126033_23350775.jpeg
d0126033_23351404.jpeg

[PR]
by sweetsjunky | 2014-06-05 23:43 | 出展情報等

明日23日はMoodoor vol.24〜Cherry blossoms〜でライヴシューティングします!

今週末、3連休の最後の日、2014年3月23日(日)には、Moodooor vol.24 ~Cherry blossoms~というライヴペイントと音楽のアートイベントで、僕みやちとーる、ライヴシューティングします。
d0126033_21282491.jpg


場所は松屋町筋と本町通の交差点あたりのKitchen ber ma-haさん。
地下鉄堺筋本町駅、或は谷町4丁目駅からでも歩けるかな。

今回はCherry blossomsというテーマに合わせた作品展示のされた会場内で、3組のミュージシャンが順番に音楽を奏で、2人の絵描きがライヴペインティングをしていきます。
2人がかりで1枚の大きな絵を描いていく(多分いつも通りだと。笑)のですが、それはある決められた完成を目指して描き続けて行くのではなく、その時その時に音や会場に合わせてどんどん変化していきます。
一人が丁寧に描いた絵を悪魔の様にもう一人が塗りつぶしてしまうこともあれば、一人が描いた文様を使ってもう一人が何かに形成していったりするかもしれません。
まさにライヴペインティング!
最後に出来上がった絵を見るのではなく、ずっとその描いている絵を、絵描きを見て楽しむ、そんなステキな体験を是非!

そして僕は、そのライヴペインティングとその前で演奏しているミュージシャンと、更には会場も含めて、自由自在に動いてデジカメで撮影します。
僕が視線を向ける事で、カメラを向ける事で、ミュージシャンのテンションが上がりギターソロはいつもより盛大に盛り上がるのか?その声は張り上げられるのか、絵描きの集中力が上がり筆がグイグイ進むのか?そんな変化を生み出すべくカメラを持ってコミュニケーションする姿をライヴで楽しんでもらおうという試み、ライヴシューティングを行います。

僕のデジカメはパソコンに繋がれていて、パソコンはプロジェクターに繋がれていて、撮った写真は数秒後にはプロジェクターからスクリーンに映し出されます。

絵と音楽と写真の三つ巴のライヴを是非楽しみに来てください!

チケット取り置きの連絡などは僕までメールなりメッセージなりここにコメントなり様々な手段で受け付けてます。
遊びに来てねー。

詳しくはこちらイベントページまで。

[PR]
by sweetsjunky | 2014-03-22 21:35 | 出展情報等

『Moodoor vol.23』~Birth~

今月30日にライヴペインティングを中心としたアートイベント「Moodoor vol.23」に出ます。

僕はミュージシャンが音楽を奏で、絵描きがライヴペインティングしているところをデジカメで撮影し、数秒後には撮影した画像をプロジェクターで投影します。
映し出される画像の連なりも勿論ですが、僕が撮影すると言う行為で、ミュージシャンやペインターに何をもたらす事が出来るか?
絵筆は早く動かされるのか、その声は張り上げられるのか?
カメラを持ってコミュニケーションアートするその時間と空間を楽しんでいただければと思います。

勿論ミュージシャンもライヴペインターもみな楽しめる人達ばかり!
遊びにきてください!


<< イベント詳細 >>>
☆・・・・・・・・・・・☆
2013年11月30日(土)
『Moodoor vol.23』~Birth~
@kitchen bar ma-ha


皆様のお陰でMoodoorは4周年を迎えます。
「Birth」(誕生)をテーマにしたARTやMUSICをお届けします。新し生まれるMoodoorをどうぞお楽しみに!
12月を目の前にキャンドルナイトでお届けします☆
ゆったりまったり楽しんで頂けると嬉しいな。
☆・・・・・・・・・・・☆
【オープン】18:30
【スタート】19:00
【クローズ】22:30
【入場料】前売り1,500円/当日2,000円(1d別途)
※小学生以下無料

★ご予約★
↓までお名前と人数をメール頂けますと、前売り扱いおとりおきさせて頂きます。
moodoor.info@gmail.com
-----------------------
★ Live Music ★
天然デンネンズ
Lenon
ねこねっこ

★ Live Paint ★
松田真哉
silsil
kajikawa daisuke(写真)
elly

★ Live Shooting ★
みやちとーる

★ 展示Art ★
silsil
松田真哉
kajikawa daisuke
umisorara
井本由之
elly
projection
槇田恭子

-----------------------
kitchen bar ma-ha
-----------------------
【住所】大阪府大阪市中央区本町橋2-14
【tel&fax】06-6809-1762

-----------------------
Moodoor
-----------------------
【twitter】
http://twitter.com/moodoor_art
【facebook】
http://www.facebook.com/moodoor

---◆ 出演者プロフィール ◆---
≪≪≪ LIVE MUSIC ≫≫≫
■天然デンネンズ
独特のハスキーウ"ォイスを持つ、ともと、優しい音色のギター、まさのユニット。
景色の浮かぶ、言葉を大切にした楽曲は、多方面で支持されている。

■ Lenon(れのん)
やさしくて スリリング ノスタルジーで クラシック
ジャンルをこえて SEKAIへ それは まるで
にちじょうの ミュージカル

どこにもない 何にも属さず囚われない
自由で独自な音楽をモットーに
ちいさな子供から、やさぐれた大人まで
楽しんでもらえる様な 生々しい音作りを心掛けている。

まるでshowを観ているかの様に
その世界に自分も入り込んでしまったかの様に
スペシャルな時間を共有出来れば。

オリジナル曲をメインに、カヴァーも取り入れ
bar/cafe/レストラン/ライブハウス/みちばた等で奇天烈にplaying!!
<Lenon Web> http://www.facebook.com/lenon.web

■ねこねっこ
どうもこんにちは ねこねっこの せんでんぶちょうの てんさい(やさい) です ねこねっこは ねこさん(うた) と ねっこさん(ぎたー) による ユニットです おとぎけいぽっぷ を めざしています ぼくは たびにっきを かいています さいきんは ショッカーに にゅうたいしました だって プロですから
【blog】http://nekonekko.sblo.jp/
【twitter】@Nekonecko
「てんさいくん ねこねっこ」でけんさくしてください

≪≪≪ Art ≫≫≫
☆ Live Shooting☆
■みやちとーる
ステキ工房代表/写真家/三重県出身大阪市在住。2010年写真集「永遠の夏休み」出版。朝霧ジャムやりんご音楽祭等の公式カメラマン、フジロックをモノクロフィルムで追い続けている写真展「Thank you fujirockers!!!」シリーズの開催、音楽やアートの近くでの撮影が好物。笑
信条は写真はコミュニケーションアート!
撮影行為そのものでも表現したい!

☆ 展示Art ☆
■silsil(シルシル)[+Live Paint]
“the loving creature...”
女性の心世界を表現するアーティスト。「色気」を作品表現の基軸とし、女性を中心に静物などの作品も発表。「色気」=「生気」という考え方のもと、生々しさが心へ及ぼす振動(vibration)を信じ描く。ライブペイントにおいてはそれを体現(groovy vitalism)している。
【HP】http://www.silsil.info/ 
【twitter】@silsil_ism

■松田真哉[+Live Paint]
Shinya Matsuda。絵描き。
体全体と想像力を駆使し、独創的で新奇な色の宇宙を描いていく。そしてその絵に息を吹き込み、キャンバスの中に命を灯します。
【facebook】http://www.facebook.com/shinya.matsuda.39
【HP】http://shinyamatsuda.com/
【twitter】@MAMACHARI_tter

■umisorara
1983年沖縄県生まれ。
今、生きてます。
もの作りを通して素敵な出会いや、
出来事があればいいな。
したいことをやってみるumisoraraは幸せです。

■ kajikawa daisuke[+Live Paint]
ひとつひとつの「出遇い」を大切に…がモットー。
そこで生まれる飾らないまっすぐな"想い"。
その"想い"をありのままストレートに感じてもらうことをコンセプトに作品を手掛ける。

■井本由之
造園家。現場での施工にとどまらず、一歩踏み込んで植物を身近に感じてもらえるようにその周辺を整えるデザインやモノを作ってます。また植物の楽しさを知ってもらうためアートイベントや展覧会への出展もしてます。2012年からインテリアデザイナーと共同で植物屋「BOTANIST」を始める。

■elly[+Live Paint]
動物と植物を中心とした、アート作品を制作。身の回りにあるものを使い、様々なものがアートに変化する瞬間を表現する。
現在は、アートカフェart&sweets cicaの店長を勤めながら、雑貨商品の企画、販売様々な場所で展示やイベントを行う等幅広く活動している。

■projection
写実的で装飾的な表現よりも、無機質で、抽象的な表現。
単純なオブジェクトによって複雑に構成される形。
直感的に感じる美しさ、感覚的に心惹かれるもの。
現在は映像製作、音楽関係への作品提供などをしながら活動中。

■槇田恭子
イラストレーター。
独特な眼差しの人物を、独特な色使いで描く。パワーがないようであるような、憂鬱なようで楽しいような、見る者の心を映し出すように、良い意味で“半端”な表現にこだわった作品を制作している
[PR]
by sweetsjunky | 2013-11-15 07:53 | 出展情報等


ステキ工房主宰者であるsweetsjunkyこと みやちとーる の写真生活などなど。


by sweetsjunky

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

このサイトの全ての文章、写真、画像等の著作権等は、管理人であるsweetsjunkyことみやちとーる及びステキ工房に属します。
よって、無断転載、複製を禁止します。


みやちとーるファースト写真集
『永遠の夏休み』
好評発売中

d0126033_7323732.jpg

お取り扱い店様
大阪
ギャラリー・アビィ
☆ジュンク堂大阪本店
beyer books plus library
Calo Bookshop & Cafe

東京
ナダール東京

三重
Cafe Scale-158
道の駅「紀伊長島マンボウ」

ネット販売
熊野水軍楽天市場店



Facebookページ
「みやちとーる(ステキ工房)」始めました。
http://www.facebook.com/sutekifactory




今年もやりました!フジロック写真展!

みやちとーる Photo Exhibition
「Thank you fujirockers!!! vol.5 〜苗場で会いましょう!〜」


会場 アートスペース亜蛮人
会期 2012年7月6日〜7月10日




過去の展示等

みやちとーるPHOTO EXHIBITION
『Thank you fujirockers!!! vol.4 〜UNITY〜』


夏の陽射しが照りつけようとも冷たい雨に打たれようとも
僕たちは大地の上で音楽とフェスティバルで繋がっていた!

会期:2011年 6月27日(月)〜7月3日(日)
会場:Cafe & Bar JAPONICA

フジロック公式サイトで告知していただきました!



「Thank you fujirockers!!! vol.3
~LET'S GO SUMMER FESTIVAL in NAEBA~」

2010年6月15日(tue)〜6月20日(sun)
ナダール大阪

フジロック公式サイトでも告知していただきました!





『Thank you fujirock!!! Thank you fujirockers!!!
Go for FUJIROCK'09』

2009年6月30日(tue)〜7月5日(sun)
ナダール大阪

フジロック公式ページでも紹介して頂きました。





☆2008年6月2日〜6月8日
大阪梅田のCLUB KARMAでsmash主催の写真展
『Enjoy FUJI ROCK ! Photo Exhibition in WEST』にメインフォトグラファー2人のうちの1人として参加しました。





☆2007年6月12日(火)〜6月17日(日)
みやち とーる写真展
会場 ナダール大阪
『Thank you fujirock!!! Thank you fujirockers!!!』






☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

最新のコメント

Hi there I a..
by chaussure at 08:24
Hey are usin..
by meilleur c at 07:19
I’m not that..
by Vans Femme Pas Cher at 07:17
Boarding Cra..
by coach purse outlet at 12:38
Greetings fr..
by Bikini En España at 05:37
I've been ab..
by Cheap Jerseys at 14:31
Porter un te..
by louboutin pas cher at 19:10

最新のトラックバック

フォロー中のブログ

函箱ブログ
たのしい工夫
cafe scale の...
海山の材木屋さん

フォローミー&翻訳しまっせ!

以前の記事

2016年 05月
2016年 03月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
more...

カテゴリ

全体
ステキ工房オワセ
出展情報等
写真生活
写真と音楽
仕事写真
from mobile-phone
from iPhone
未分類

検索

その他のジャンル

最新の記事

みやちとーるPhoto Ex..
at 2016-05-06 15:39
くまの古道美術展に出展します
at 2016-03-17 02:20
Moodoor vol.31..
at 2016-03-04 14:47
朝霧JAMS'写真展 in ..
at 2015-08-28 22:40
明日はMoodoor vol..
at 2015-08-28 22:22

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

写真家
音楽

画像一覧